緋山千夏のフィギュアを作ってみる05 頭部作成 その2

   

緋山千夏のフィギュア、頭部作成の過程その2

そもそも頭部しか触っていないのにほとんど進みません!

前回(頭部作成その1)からの修正はこんな感じになりました。

フィギュア頭部作成

かなり時間をかけて元絵と比べて修正を入れています。

顎を長くしたり、
おでこをもったり、
鼻をたかくしたり、
センターラインをなんとか保てるようにまっすぐにしたり。

目が出っ張っているので、目を縁取ってへこませたり。
そもその角度がおかしいのでかなり削ってへこませたり。

フィギュア頭部作成

どんどん修正をしていくことになりました。

フィギュアの顔は命!

なのですが、はっきり言って際限がありません。

しかも自分の技量が追い付いてないので、イメージ通りの造形にならない。

とりあえず今納得できるとこまで進める。

ここら辺は基本の削って盛ってです。

デザインナイフで削る。
スパチュラで形を作りながら盛る。
ヘラで粘土を盛りつけてなでる。

の繰り返し。

結構いい感じのところまで仕上げたと思ったんだけど。
画像で確認してみると…
あれ、だいぶ荒いんですけど…という感じ。

ずっとみている慣れのせいでしょうか。
すごく良く見えても、画像では雑なところがはっきりと映っています!

頭部の撮影の仕方(土台と頭部の角度)が違うので単純比較がしにくい。

そこらへんも試行錯誤なのでコロコロかわります。

見やすいものへと発展させていきたいです。

今回、他の部分と同時進行を考えていましたが実際は出来ず。
頭部修正オンリー。

次回は更に頭部に手を加える予定。
予定…です。

 - 緋山千夏フィギュア , , ,