澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアを作ってみる04 胴体分割

   

今回は胴体の分割です
前回は肩で両腕の分割をしました

そのまま服を盛って作ろうかとも考えたのですが
いかんせんスカートは別に作成しないと無理だろうとう結論に達し
ちまちま作業はやめて、胴体の分割をします

胴体切断

ウエスト部、腰の上をからズバッとホビーノコを入れて切断です!
さすが石粉粘土は切りやすいと思う、これしか切ったことがないんですが!

まずは石粉粘土の素体のフィギュアの上から鉛筆でアウトラインを描きます
センター、腰、パンツのライン
どこで分割するかですね
以前は直接フィギュアに描くのに抵抗がありましたが、今は直接描いた方が分かりやすいと理解しました。

フィギュア胴体分割ダボ作成

切断出来ました
そのあとどうするか
ダボを作ってハメ会わせ出来るようにします

本やネット上のサイトを見てダボの作り方を研究
ダボの形状や素材、大きさなど色々な作り方があるとわかる
大きめの角ダボに決めました
これなら球や円柱型と比べ位置がキッチリと固定できそうです

胴体のスカート部を削り込む

材質は角プラ棒を2本並べて長方形にしました
腕や胴体用にイイだろうと以前買ったものです
その頃は粘土でのカクダボを作るとかわからなかったので

切断面綺麗にしてフラットにする
切ったあとは触ってはいけないと勝手に思い込んでいました
切断後もフラットになるように埋める
両面が綺麗に合わさるようにします

胴体分割完成

あとここではもう一段腰回りを削っています
それはスカート部分をつなげる為にリング状に削っておきます
その部分に多少乾かした石粉粘土を押し付けてリング状のウエスト部を作っておきます。

ということで
そのリング状の部位を使って
次回はスカートの作成になります

 - 澤村・スペンサー・英梨々フィギュア , , , , ,