「 サーフェイサー 」 一覧

澤村・スペンサー・英梨々のフィギュア頭部

澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアを作ってみる12 各パーツ仕上げ

今回は脚、下半身、ツインテール、頭部、顔、の仕上げとなります。重要なパーツがそろい踏みです!一気に進めます。澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアを作ってみる12は各パーツ仕上げをおこない次なる工程のとうそうの前準備にしたい。

澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアを作ってみる11 腕と手の仕上げ

女性のしなやかな腕、そして繊細な手と指。女性らしさを表現するのにはとても大切。手はめちゃくちゃ難しい上に、シャツのしわも難しい。なんか全部難しいんですwなのである程度で進むことにしました。サーフェイサーをかけること自体ほぼ仕上げの方向なのです

セーラーカラー

澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアを作ってみる09 セーラー服のセーラーカラーの修正・調整・仕上げ・表面処理

今回はセーラー服のセーラーカラーのパーツの修正・調整・仕上げ・表面処理です。セーラー服がセーラー服である肝であるセーラーカラー。重要です!一応完成したセーラーカラーのパーツは作り直しました。厚みがありすぎてどうにも野暮ったい感じだったので再作成です。

スカートの調整・仕上げ1

澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアを作ってみる08 スカートの修正・調整・仕上げ・表面処理と欲張ってみた

澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアを作ってみる石粉粘土フルスクラッチ。今回はスカートの調整・仕上げです。実際なんて手間がかかるんでしょう><手際が悪いんだと思いますが、それにしても何度も何度も埋めては削り、やすり、埋めてはやすり…一応進み具合を画像に残します。

最終段階美少女フィギュアの塗装と完成

最終段階美処女フィギュアの塗装 回はサーフェイサーを塗った後のカラー塗装です。ただ今思えば、複製しないということであればサーフェイサーを塗る必要がなかったように思えます。石粉粘土を磨いてそのまま直に筆塗りでもよいのではと思いました。初心者ながら奥が深い塗装に身震いしますね。今回は美少女フィギュア完成!という事で次回作に注力します。

美少女フィギュアの表面処理に取りかかります

美少女フィギュアの表面処理に取りかかります まずはフィギュアの表面を紙ヤスリで磨きます。荒い紙ヤスリで磨き、細かいヤスリで仕上げる。大きなくぼみ、小さな窪みともに石粉粘土を塗りつけ再度ヤスリがけ。表面が綺麗になると段々とフィギュアっぽくなります。綺麗な手足体に吸い込まれそうな気分ですね。それもつかの間w