「 手 」 一覧

緋山千夏のフィギュア 腕・手の修正

緋山千夏のフィギュアを作ってみる24 腕の修正

今回は腕の修正です。右腕は肘から先が付いていない。左うでは手が付いていない状態からスタートです。切断面の段差や凹みなどを石粉粘土で埋める。やすり掛け、そしてサーフェーサー500を吹き表面処理を行う。肘の付近の筋肉の付き方、肘の内側の筋肉の凹みなど意識して修正をする。手の肉の盛り上がりや指の形状など細やかなところは難しい!

手の作成

緋山千夏のフィギュアを作ってみる06 手作成

緋山千夏のフィギュア、手作成過程。頭部から離れやっと手の作成に移ります。石粉粘土で作った手よりもエポパテで作った方が良いと思い作成開始!想像以上にエポパテの取り扱いが難しい。そしてそれ以上に手の造形が難しい!手を作った後に気付く!指が短い。問題ありありのスタートです。

澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアを作ってみる11 腕と手の仕上げ

女性のしなやかな腕、そして繊細な手と指。女性らしさを表現するのにはとても大切。手はめちゃくちゃ難しい上に、シャツのしわも難しい。なんか全部難しいんですwなのである程度で進むことにしました。サーフェイサーをかけること自体ほぼ仕上げの方向なのです

澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアを作ってみる03 手の作成

石粉粘土での手の作成。手の大まかな塊をつくりそこから削ることにしました。手の作成に取り掛かれます。腕が付いた状態で手を削り始める。ホビーのこや回転歯のルーターを使って指の間を削る。指を折らないように。角を落として指を丸みをつける。神経を使う割には進まない