緋山千夏のフィギュアを作ってみる41 塗装 髪の毛

   

頭部への塗装に移っていきます。今回は髪の毛の塗装です。

今回の髪の毛は、分離していないひっつめの巻きだんごみたいな髪型です。

元絵で見る限りドレスに近い髪の毛の色の気がします。そこでアニメを見返したり画像を検索したりと緋山千夏のキャラの観察です。

実際ダークオレンジ色のに近い髪の毛の色ではないでしょうか。

基本元絵を参考にしならが色を決めてスタートです。

まずは顔のマスキング。先日買った、粘着タックを利用します。

髪の毛の調色は基本オレンジ色を目指していきます。下記の色を使用、レッド、イエロー、キャロットオレンジを混ぜています。

エアブラシで一気に塗り上げます。面積も少ないのですぐに塗装できました。何回か塗り重ねしっかり色が付きました。

エアブラシで塗装

正直、肌と髪がくっきりと分かれてカツラみたい!と感じました。正直薄く塗ればよかったかもと、後の祭り。

これはもう、更に色を塗り重ねて色のトーンで立体感を出す!と無謀な挑戦。暗めの色を髪の毛の間に差し色。更に明るいオレンジをトップに塗る。ここら辺は筆で塗りました。

とりあえず髪の毛の完成の図。

うーん、まあ、のっぺりよりはマシになったかもしれません。イメージ通りに仕上げる腕がない!

ということで、髪の毛は完成、終了です。

次回は顔(目)の塗装に入ります。


今回使用した塗装道具

GSIクレオス Mr.カラー 特色セット CS551 美少女フィギュアフレッシュセット

Mr.カラー C3 レッド (赤)
Mr.カラー C4 イエロー

Mr.うすめ液 特大 400ml T104


GSIクレオス Mr.リニアコンプレッサー L5/エアブラシセット ホビー用塗装用具 PS321

今回使った道具は別ページに一覧として載せています。
フィギュア作る時に使う道具

塗装の道具類については
フィギュアの塗装道具 へ。

 - 緋山千夏フィギュア , , ,