緋山千夏のフィギュアを作ってみる01 元絵と骨組み

   

今回は【ボールルームへようこそ】の緋山千夏のフィギュアを作ってみます。
大分前のアニメ作品です。

今でも印象に強く残っています。

たしかアニメは完結していましたが…
原作は作者が病気の為?途中で休載になっていたと思います。
最後まで読みたいです。

ダンスに掛ける青春。
情熱とその熱量がハンパないアニメ!
作者の独特な画風もマッチして鮮烈に印象に残っています。

社交ダンスというイメージを根本から覆します。
カッコいい!

アニメ放映時にはフィギュアを到底作れなかったという思いもあったので。
そろそろ作れるんじゃないかという思いも込めてトライしてみます!
トライです!

その気迫を少しでも表現したい。
いやまあ美少女フィギュアとしての緋山千夏の方だけなんですけどね。
余力があれば相方の男性の富士田多々良もセットでなんて…。
1体に一年かかるんでちょっと無理ですが。

フィギュアの元絵選び

今回の緋山千夏のフィギュアの元絵はこちらを使用

緋山千夏のフィギュアを作ってみる01 元絵

社交ダンスの定番の決めポーズです。

スローアウェイ・オーバースウェイのピクチャーポーズ!
ピクチャーポーズって絵になるポーズ、決めポーズみたいな感じですかね。

美しいポーズです。
しかし実際のバランスも筋力も必要な厳しいポーズかも^^;
水面下では激しく動く水鳥のように、筋肉は過酷に酷使していそう!

ということで、今回の美少女フィギュアはこちらの緋山千夏を作成予定

素体作成 骨組み

では早速骨組みから作っていきます

今回骨組みに使用するのは粘土の棒ではなくプラ棒をしようしました。
こちらのソフトプラ材
曲げる事ができるプラ材売っていました!
ソフトプラ材

曲げる事ができるプラ棒!
関節もこれで曲げればポーズが楽にできるかもなんて思ってみたり。

緋山千夏のフィギュアを作ってみる01 骨組み

胴体と腰の元になる部分を粘土でこねこね
腕と脚を肘と膝の部分で切れ目を入れて曲げやすくしておきます。
何回も繰り返し曲げても離れません。
いっぱいクネクネ曲げればとれるかなw

緋山千夏のフィギュアを作ってみる01 骨組み

このソフトプラ材の上に粘土をまきつけて骨組に肉づけをしていきます。

緋山千夏のフィギュアを作ってみる01 骨組み

そしてポーズのように目がることが出来るか試してます。
ふむふむ結構曲がります!

ちょっと問題はプラ棒に弾力があるので曲げても戻ってきてしまうということ!
実は結構問題かも。
プラ棒に入れる切れ目を深くして、なるべく戻らないようにしています。

緋山千夏のフィギュアを作ってみる01 骨組み

なんとなくそれっぽくポーズはできました。
しかし結局関節が柔らかいのでクネクネしちゃいます。
粘土で固めるしかないな~と思いました。

緋山千夏のフィギュアを作ってみる01 骨組み

一応順調な滑り出しで骨組みをスタートしました。
この後は素体に粘土を肉付けしていく予定です。

上記のソフトプラ棒はこちら

直径2mmのプラ棒です
このシリーズでは丸棒と角材、2mmと3㎜があるようです。

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.158 透明ソフトプラ材 2mm 丸棒 6本入 (70158)

 - 緋山千夏フィギュア , , ,